INTERVIEW

社員インタビュー
(若手)

市川綾香さん

伊豆急行 観光推進部 観光推進課 入社5年 神奈川県厚木市出身

多種多様な業態があり、もっと伊豆を知りたくなる。挑戦できる職場が大好きです。

入社のきっかけを教えてください。

大学時代に地域活性化について学び、よく旅行で訪れていた伊豆はとても身近で、首都圏ではなく近い地方で、これまで学んできたことも活かせるのではないかと思いました。

ご自身なりに面接試験を突破できた理由はどんなところにあったと思いますか?

これまで伊豆には何度も来ていたので、観光客としての目線も活かせると思いましたし、伊豆半島の過疎化が問題になっている今、地元の方々には地元に残ってもらえるような、また首都圏からは移住してきてもらえるような伊豆の魅力を発信したいと強く思っていました。

入社後に感じたこと、お仕事の内容を教えてください。

入社後、今井浜東急ホテルや駅での勤務も経験し、3か月目から観光推進業務として、伊豆急鉄道沿線のお祭りの紹介や、鉄道を絡めたイベントの企画運営、伊豆急公式キャラクターのいずきゅんのPR活動など、季節に応じた様々な企画に携わらせていただいています。
伊豆急行には鉄道だけではない様々な業態があり、いろいろな経験ができるのも魅力の一つだと思っています。

現在の仕事のやりがいは何ですか?

課の人数が少ないので、イベント企画から当日の運営まで全てやらなければならないことも多々ありますが、お客様が喜んでくださっている姿を見るとやってよかったと思います。また仕事柄、イベント告知ポスターなどを持って新聞に出ることもあり、地元の方々に「新聞見たよ」と声をかけていただけると嬉しく、やりがいにつながっています。

伊豆の魅力はどんなところですか?

休日には学生時代の友達が遊びに来て、この自然豊かな伊豆で仕事をしていることをとても羨ましがられます。まだまだ知らない地域のこともたくさんありますので、自分で足を運び、実際に見て学んで行きたいと思っています。伊豆は本当にたくさんの魅力に溢れています。さらに発信していけるようもっともっと伊豆を知りたいと思います。

就職活動中の皆さんへメッセージをお願いします。

首都圏から来ると環境の違いに戸惑いはあるかもしれませんが、人数が少ない分、自分に任せてもらえる仕事も多く、いろいろな自信につながっていきます。周りの先輩達もサポートしてくれますし、活き活きと働くことができる職場なので、ぜひチャレンジして欲しいと思います。

一覧に戻る

私たちと共に働き共に暮らしませんか?

伊豆急グループでは、一緒に働いてくれる人を募集しています。
また、伊豆への移住についても積極的に推進していますので、お気軽にお問合せください。

伊豆オリーブみらいプロジェクト 東急グループ