INTERVIEW

社員インタビュー
(ベテラン)

川口良さん

伊豆急行 運輸部 運輸課 入社15年 静岡県下田市出身

自分にしか出来ない発想で「伊豆急行といえばこれ!」を創造する喜びがあります。

入社のきっかけを教えてください。

下田の出身で生まれ育った場所で暮らしたいと思い、地元での仕事を探し、地域に密着した優良企業である伊豆急行にご縁をいただきました。

これまでの経験業務と現在担当している仕事の内容を教えてください。

入社1年目に駅員を経験し、その後も運輸部に所属。車掌5年間、営業6年間を経験後、現在は本社での運輸課での業務に就いています。運輸課では各駅や乗務員の様々なサポートや問題解決をしながら、自社だけではなく伊豆急行に乗り入れているJR東日本との連携も担い、他社とも積極的にコミュニケーションを取りながら情報収集に努め、円滑な運行のための業務を行っています。

川口さんの信念やこだわりを教えてください。

仕事をしている上でもちろん大変なこともあります。しかし、辛いことがあっても自分なりにその中にも楽しみを見つけるように心掛けています。一つの仕事に対して、マイナスのことばかりではなく、楽しみを見つけられると喜び、やりがいにつながっていきます。
伊豆急行にとって大事なことは何だろうか、お客様はいったい何を求めているのだろうか。常に広い視野でマーケットを意識しながら、自分にしか出来ない発想で、“伊豆急行といえばこれ!”というものを創り上げたいと考えていますし、将来的にはリゾート21を任されるような立場になりたいとも思っています。観光の足、輸送手段としての伊豆急行の存在だけではなく、鉄道好きのお客様や地域密着のファンイベントなどで、お客様の喜ぶ顔や子ども達の笑顔を見ることもやりがいでもあり、楽しみの一つになっています。

後輩へのアドバイスをお願いします。

伊豆急行は伊豆の企業としてとても良い会社だと思っています。伊豆急ならではという視点を常に持ち、全くのゼロからスタートではなく、何かやってみたいことを一つでも持って日々の仕事に臨んで欲しいと思います。

伊豆急の良いところをひと言でお願いします。

“伊豆とともに生きる”という社是の通り、長年に渡り地域に根ざした企業で、おもしろい人材もたくさん揃っています。人間関係に恵まれた楽しい会社です。

一覧に戻る

私たちと共に働き共に暮らしませんか?

伊豆急グループでは、一緒に働いてくれる人を募集しています。
また、伊豆への移住についても積極的に推進していますので、お気軽にお問合せください。

伊豆オリーブみらいプロジェクト 東急グループ